JAPAN REMIT FINANCE
Japan Remit Finance Co.Ltd.
株式会社ジャパンレミットファイナンス
Modulo Hamamatsucho Bldg.3F 1-2-15
Tokyo 105-0013,Japan
Tel:+81-3-5733-4337
FAX:+81-3-5733-4338
E-Mail:info@jpremit.com

 
Registration - [Home]
Contract:

To: Japan Remit Finance Co., Ltd. 株式会社ジャパン レミット ファイナンス 御中

I have thoroughly understood the content of this form provided and explained by your company. I have also understood and agreed to the User‘s Contract of Japan Remit Finance Co., Ltd. and Personal Information Protection Policy. Subject to above conditions, I hereby apply for foreign exchange remittance and request you to implement my remittance immediately.

According to Japanese laws enforcing relating to foreign remittance, I hereby notify you of the following information. In addition, I declare that I am not a member of anti-social forces, and not processing this money remittance to perpetuate any fraudulent activities. It is also understood that no service shall be rendered by Japan Remit Finance Co., Ltd. to anything related to Iran and North Korea.  If anyone in this application is related to Politically Exposed Persons, I hereby declare such in advance. Further, if I am a corporate customer to apply, I also declare any existence of ultimate beneficiaries involved and submit additional information to Japan Remit Finance Co., Ltd.

私は下記に記した受取人宛ての海外送金について、御社から受領した「利用規約」の条件に基づいて貴社と契約を結びたく申し込みを致します。送金資金を受け取り次第、直ちに送金の手続きを行うようお願い致します。また、本書面をもって、日本の法律に基づく適正な課税を確保するための国外送金等に係る調書の提出等に関する法律・第三条の規定により、下記内容を告知します。さらに、私は、反社会的勢力の構成員でもなく、本件送金を不正目的で行うものではありません。また北朝鮮、イランに関わる送金には一切関与しておりません。私もしくは受取人、またはその両方が重要な公人である場合には事前申告いたします。また私が貴社の法人顧客となる場合には、実質的支配法人の情報を提出いたします。

Terms & Conditions for Usage of JP Remit

(With JP Remit membership registration)

 The terms & conditions for usage of JP Remit (with JP Remit membership registration) (hereinafter referred to as “T&C”) comes in effect since March 31, 2012. Foreign money transfer transactions carried out through JP Remit shall be handled in compliance with the T&C. Unless the T&C are agreed, JP Remit shall not be utilized. In the meantime, the T&C are regarded to be agreed, once JP Remit is used.

Throughout the T&C, the words of “Our Company” or “We” mean Japan Remit Finance Co., Ltd. (hereinafter referred to as “JRF”), or its management and employees. “Customers” or “Customer” is defined as those who request us to transfer money and/or receive money transferred through JP Remit.

1. Scope of Service

  JRF electronically transfers funds in cash to the designated countries world-wide.“User” is defined as a user of JP Remit and “Beneficiary” means a recipient to receive money             through JP Remit.“Country of Destination” is a country where a Beneficiary receives money transferred through JP Remit.“Transaction” is the detailed money transfer instructions       stipulated by the User, and “Transaction Amount” is the amount of money prescribed by the User to be transferred to the Beneficiary, which is net of any applicable service fee           charged by JRF, and before any conversion into any other currency. In accordance with the Act on Settlement (2009; Law No. 59), the Transaction Amount shall not exceed any         amount greater than JPY 1,000,000 (one million Japanese Yen) per one money transfer request.“Payout Amount” is the net of tax amount which a beneficiary receives in                   accordance with regulations in a Country of Destination. 

2. Use of JP Remit

  1. Qualification of Users: A Customer is requested to have an age over 18 years old, and to form a legally binding contract in the applicable laws. Some other restriction may be from time to time applicable.

3. Customer Identification

  1. In accordance with Law for Prevention of Transfer of Criminal Proceeds (2007; Law No. 22), and Foreign Exchange and Foreign Trade Act (1949; Law No. 228), JP Remit shall not be used until a customer identification process is duly completed.
  2. JRF shall screen each Transaction before being processed, as to whether it falls under any kind of payments stipulated in accordance with Article 17 of Foreign Exchange and Foreign Trade Act. JP Remit shall not be used if it eventually falls under Article 17. Further, JRF shall not accept any Transaction related to Payment Restrictions on Trade and/or Restrictions on Use of Funds applied to North Korea and related to Restrictions on Use of Funds applied to Iran.

4. Request for Money Transfer

   a. In respect of acceptance of the money transfer, the User shall pay a service fee (hereinafter referred to as “Service Fee”) prescribed by us with the Transaction Amount. JRF              accepts Japanese Yen only for the payments by the User. The Service Fee prescribed by JRF is below described.

  • Transaction Fee: Please contact JRF to ask for this fee rate.
  • Cancellation and Refund Fee (In such cases as where JRF is not able to transfer money because of any defectiveness in the User’s application): In principle, no cancellation and refund fee are additionally charged, but we have a policy not to return the Transaction Fee, once paid. JRF shall refund the Transaction Amount to the designated bank account of the user in Japan with its bank remittance charge on JRF.

   b. The User shall pay both the Transaction Amount and the Service Fee to the designated Japanese Yen account of JRF at the bank in Japan with its bank remittance charge on the          User.

  • Yucho Bank, Branch No: 019, Touza, Account No: 0651984, カ)ジャパンレミットファイナンス
  • MIZUHO Bank, Futsuu, Hamamatsucho branch, Account No: 1363930, カ)ジャパンレミットファイナンス
  • Sumitomo Mitsui Banking Corporation, Futsuu, Hamamatsucho branch, Account No: 7547428, カ)ジャパンレミットファイナンス
  • Mitsubishi Tokyo UFJ Bank, Futsuu, Shinbashi branch, Account No: 4233460, カ)ジャパンレミットファイナンス

    c. JRF handles various currencies – Japanese Yen, US Dollar, and other applicable local currencies.

    d. Foreign Exchange

       Transfer money will normally be paid in the currency of the Country of Destination. The exchange rate applied shall be the rate set by JRF on the basis of various market rates            combined. In addition, in cases where the market exchange rate fluctuation is unstable, the applicable rate may be different even in a single day. Please contact JRF to ask for            the applicable foreign exchange rate.

5. Payout to Beneficiary

    a. JRF shall transfer money from our domestic Japanese Yen account to an account of the Beneficiary in Bangladesh. Moreover, we shall also handle a cash payout to be picked up by the Beneficiary at the designated locations

    b. Regular period of money reaching the account of the Beneficiary or for a pick-up by the Beneficiary is one business day, subject to hours of operations of the payment locations.

6. Restriction Clause

   a. Summary: At the sole discretion of JRF, we may restrict the scope of JP Remit on a transactional basis or as a whole. Further, JRF retains a right to modify or suspend our JP              Remit service with a prior notice or in some cases without any notice.

   b. Delay: Our collation of Customer’s identification, our verification of the Transaction and our strict compliance rule implementation may cause a delay or a cancellation in                      transferring money. Those may also affect the hours of operation and/or the currencies that the Users would normally select. At any rate, the Users shall get refunded under a            certain circumstance, subject to the T&C.

  c. Illicit Transaction: The User shall not use JP Remit if such laws and regulations (including the T&C) prohibit him or her from transferring money as money-laundering, sexual              related goods and services, illegal gambling, money transfer for a fraud and terrorism purpose.

  d. Cutting off Anti-social Forces: When a User is regarded inappropriate to receive JP Remit service, JRF shall terminate JP Remit service with our notice to the User, who is found to       be involved or related to those below itemized.

  • In a case where JRF realizes that any information provided at the time of application is found false
  • In a case where JRF comes to know the User being;
    1. a gang or bouryoku-dan;
    2. a member or associate of gang or bouryoku-dan group;
    3. a company related to gang or bouryoku-dan group;
    4. a corporate racketeer, or a cyber-terrorist;
    5. other similar member or group such as;
  • controlled by a gang or bouryoku-dan;
  • substantially controlled by a gang or
  • bouryoku-dan;
  • exploiting a use of a gang or bouryoku-dan to seek an undue economic interest;
  • funding a gang or bouryoku-dan; and
  • maintaining a socially criticized relationship with a gang or bouryoku-dan
  • In a case where the User conducts those below described;
    1. undue demands resorting to a violence;
    2. illegally undue demands;
    3. threating or violent activities;
    4. any activities damaging or obstructing JRF by using a power to spread rumors, using fraudulent means; and
    5. other similar activities in the preceding

  e. Ineligibility: At our sole discretion, we may reject any transaction with certain individual or company as a result of our screening the lists of names provided by the Japan Financial       Intelligence center, the US Treasury Departments Office of Foreign Assets Control (“OFAC”), the European Council, and others.

  f. Others: The User is not allowed to enjoy JP Remit service if the User strives to transfer money on behalf of others. If such is the case, the User shall notify JRF that money                  transfer is to be done on behalf others or for some specific business or group. We shall require the User to provide additional identification and/or information on the specific              business or group.

  g. Accuracy: When transactional information is submitted to JRF, the User is requested to ensure such information is accurate at his or her own risk.

  h. Restrictive Deed: The User shall not conduct the following deeds in connection with JP Remit service, and our communication with the User, and any third party on behalf of the           User.

  1. violating the T&C or any other contract engaged between other users and JRF
  2. providing false, incorrect, and misleading information
  3. rejecting cooperation for investigation, and JRF’s confirmation on customer identification or information already provided by the User
  4. Using anonymous delegates.

7. Personal Information Protection

  1. JRF collects and uses personal data of the User (“Your Information), which the User provides on the application together with other information collected or generated during the course of your relationship with JRF, such as transaction and loyalty programs details, your marketing preferences, and others.
  2. Personal Information Protection Policy: By agreeing on the T&C when the application is submitted, the User is also deemed to acknowledge and agree on JRF’s Personal Information Protection Policy, which is shown in our web site (http://www.jpremit/com).
  3. Disclosure under the Law: JRF may also disclose Your Information to third parties in compliance with applicable laws and/or when requested by the courts.
  4. Information Access: The User acknowledges that JRF retains a right to, directly or through a third party, collate Your Information provided by the User, when reasonably necessary for JRF’s operation. Such cases are included that we directly or indirectly collate Your Information to seek additional information, and to confirm the ownership of E-mail address or financial product property.

8. Significant Matters Regarding Instructions and Information

    JRF states the significant matters that should provide important instructions and information in the attachment.

9. Enquiries

    When the User enquires about the Transaction and/or money transfer, such enquires should be promptly lodged by contacting us.

                      Japan Remit Finance Co., Ltd

                      Tel: 03-5733-4337; Fax: 03-5733-4338

                      Modulo Hamamatsucho BLDG 3F, 1-2-15, Hamamatsucho, Minato-ku, Tokyo, 105-0013, Japan

                      Email: info@jpremit.com

                      Web: http://www.jpremit.com

    Refund: Without our failure or misconduct to process money transfer, JRF shall not in principle refund. Nonetheless, in cases where the User wishes to request refunds, the refund       request should be submitted in writing to on-line inquires, fax number, or postal mail address shown in the past paragraph of the T&C, attaching Your Information including your         name, address, registered telephone number, the Transaction Amount, and the reason for refund request. Then, JRF may consider your refund request positively.

    Before JRF decides to refund, our confirmation shall be required as to whether money already reaches the account of the Beneficiary or it is already paid out to the Beneficiary at       the designated locations. Upon our confirmation, we shall refund the Transaction Amount only to the bank account of the User JRF provided that JRF simultaneously cancels any           other pending money transfer prescribed by the same User. In refunding, we shall not make up any loss or cost incurred due to a change in the foreign exchange rate.

10. Intellectual Property Right

     The User acknowledges that the service and product name of JP Remit, trademark, service mark, logos, etc. are all owned by JRF (hereinafter referred to as “JRF’s Intellectual            Property Right. In addition, the User agrees not to display, use, copy or modify JRF’s intellectual Property Right. The User will not infringe any intellectual property right, privacy or      other rights of portrait, trade secrets, copy right, and others of JRF or any third party.

11. Disclaimer of Warranty

   JP Remit has been on an as-is basis provided without any guarantee, conditions, representation, and implication. No law requests JRF to provide such. JRF, our subsidiary, our            employees and our suppliers shall not provide any implied warranty about the relevance of ownership and product for a specific purpose or non-infringement.

12. Loss Compensation

   The User acknowledges that any loss caused by i) a violation of the T&C, ii) any improper use of JP Remit and iii) an infringement upon the rights of others will be compensated by      the User. Such compensation should include any reasonable scale of attorney’s fee, and any claims and demands by others. In addition, the User agrees not to damage JRF, our        subsidiary, our employees/management, and our agent or partner in any manner.

13. Limitation of Liability

   Except for claims resulting from a transaction in Japan, JRF, our subsidiary, our employees/ management, and our agent or partner shall be held harmless of any liquidated               damage whatsoever for lost profits or not liable for any punitive or incidental liquidated damages directly or indirectly attributed by JRF, our subsidiary, our employees/management,   and our agent or partner to losses of any intangible assets including goodwill, trade right, data and so on, in any case, even if JRF has been notified of the possibilities of the               damages.

14. Resolutions of Complaints and Conflicts, and Governing Law

  1. Governing Law: The User shall be governed in accordance with the law of Japan. All the actions or inactions relating to JP Remit deemed to have been taken in Japan. Any claims, disputes, controversies, and conflicts (hereinafter referred as to “Claims”) shall be treated in accordance with the law of Japan, except for a case where the Code is to regulate the conflicts of laws. 
  2. Conflicts with JRF: If any conflicts were to arise between the User and JRF, what we aim at would be to learn and respond to the concerns of the User. Nonetheless, in case where it is asserted that JP Remit does not meet the demands or expectation of the User, JRF shall offer efficient and neutral means to resolute the conflicts swiftly. The User may report the conflicts to JRF’s customer service as below described via on-line inquiries or postal mail.

                     Japan Remit Finance Co., Ltd (Att: Customer Service)

                     Address: Modulo Hamamatsucho BLDG 3F, 1-2-15, Hamamatsucho, Minato-ku, Tokyo, 105-0013, Japan

                     On-line inquiry through Web: http://www.jpremit.com

       c. Applicable Law: The T&C shall be governed and construed in accordance with the laws, ordinances and customs of Japan.

       d. Exclusive Jurisdiction: A lawsuit concerning the Transaction between the User and JRF shall be handled with Tokyo District Court as the agreed exclusive court in the first                    hearing.

15. Supplementary Provisions

  1. Entire Agreement: The T&C constitute the entire agreement between the User and JRF. The T&C supersede and extinguish all prior agreements between the parties.
  2. No Waiver: Even if the User determines not to exercise his or her right as per the T&C, JRF shall not waive its rights thereof. Even when some of provisions of the T&C have been determined invalid by the court of competent jurisdiction or an arbitrator, both the User and JRF shall nonetheless make an effort to enable the T&C to become valid on the basis of the original intent thereof. In addition, the User acknowledges that the T&C and other relevant provisions shall survive and remain in effect.
  3. Changes to the T&C: The Company may from time to time change the T&C, unless otherwise required by laws, without any notice to the User. The User has an invariable access to information about the amended parts in the T&C. The User, who does not agree with those changes, may terminate JP Remit. In the meantime, the User, who continues to use JP Remit after the amended parts come in effect, deemed to accept the changes in the T&C. The User acknowledges his or her attempt not to accept changes or to request for an amendment in the T&C shall become invalid.
  4. Language: In the event that the content of translations into other languages of the Japanese version of these and successive regulations are found to deviate from said Japanese version, the Japanese version shall be taken as correct.
  5. If the User alters specific information already provided for JRF (for instance, a change in his or her address, name, and/or others in the case of an individual User; a change in the name of the company and/or in the address of the head office or principal office in the case of a corporate User), the User is kindly requested to provide amended information without any delay.

16. Security

   The security of the User is very important to JRF. We are committed to ensure that Your Information is safe, while using the security measures. JP Remit is a safe and convenient         way of money transfer. For any remittance to those who the User does not know well, we encourage the User to ponder before any remittance. In particular, for a transaction and       an offer too good to be true, utmost vigilance shall be required. If you became a target of fraud or if you think there is such a possibility, please contact us. Our contact information     is as follows.

                  Japan Remit Finance Co., Ltd.

                  Tel: 03-5733-4337; Fax: 03-5733-4338

                  Address: Modulo Hamamatsucho BLDG 3F, 1-2-15, Hamamatsucho, Minato-ku, Tokyo, 105-0013, Japan

                  On-line inquiry through Web: http://www.jpremit.com

    If you notice a person or an entity that improperly uses JP Remit, please email to masahiko@jpremit.com. In addition, if you receive any phishing email from those who falsely           descries themselves as JRF, please forward that email to masahiko@jpremit.com.

17. Contact Information

For any inquiry, any information request, and a request for refund, please contacts us as follows.

                 Japan Remit Finance Co., Ltd.

                 (Attn: Customer Service)

                 Tel: 03-5733-4337; Fax: 03-5733-4338

                 Address: Modulo Hamamatsucho BLDG 3F, 1-2-15, Hamamatsucho, Minato-ku, Tokyo, 105-0013, Japan

                 On-line inquiry through Web: http://www.jpremit.com

JPレミット利用規約(会員登録ありの場合)

本利用規約は、2012-3-31から有効となり、JPレミット(以下、「本サービス」という)へのお客様のアクセスおよびご利用における条件を規定するものです。本利用規約に束縛されることに同意されない場合は、本サービスをご利用なさらないでください。本サービスをご利用になると、本利用規約に同意したものとみなされます。

本利用規約を通じ使われる「当社は」、「当社を(に)」、および「当社の」などの用語は、株式会社ジャパンレミットファイナンスおよびその役職員を指すものです。「お客様」および「お客様の」などの用語は、送金依頼人、受取人のいずれであるかにかかわらず本サービスのお客様を指すものです。

1. 本サービスの概要

  本サービスをご利用いただくと、世界中に送金したり、送金を受け取ったりすることができます。

 「送金依頼人」は、送金のために本サービスを利用する人のことを指し、「受取人」は、本サービスを通してお金を受け取る人のことを指します。

 「仕向国」は、受取人が本サービスを通しお金を受け取る国を指します。

 「取引」とは、本サービスを通して行う送金に関する詳細な指示のことです。また、「取引金額」は、適用される手数料を除く外国為替換算前の送金依頼人が受取人に送金するために供する金額のことです。  「資金決済に関する法律」(平成21年法律第59号)に基づき、本サービスの「取引金額」は100万円相当額以下に限定されております。

 「支払金額」は、仕向国の法律に基づき課される税金等を除き受取人に支払われる金額のことです。

2. 本サービスを利用する

  1. 客様資格 送金依頼人として本サービスに利用するには、少なくとも18才以上でなければなりません。また、適用法に基づき法的に拘束力のある契約を成すことができる必要があります。その他制限が適用される場合があります。

3. 本人確認

  1. 「犯罪による収益の移転防止に関する法律」(平成19年法律第22号)及び「外国為替及び外国取引に関する法律」(昭和24年法律第228号)に基づき、当社がお客様の本人確認を終了しない限り、お客様は本サービスを利用することができません。
  2. 当社は、お客様の支払等が「外国為替及び外国貿易法」第17条に定める支払等に該当するか否かを事前に確認いたします。その結果、「外国為替及び外国貿易法」第17条に定める支払等に該当する場合は、お客様に本サービスを提供いたしません。また、北朝鮮の「貿易に関する支払規則」及び核開発等に関連する「資金使途規制」ならびにイランの核開発等及び大型通常兵器に関連する「資金使途規制」に該当する場合には、お客様に本サービスを提供いたしません。

4. 当社への送金資金のご依頼

  1. 送金手数料 お客様が提示された各取引について、お客さまにはサービス料(以下、「サービス料」) と取引金額を当社にお支払いただくことに同意していただきます。支払はお客様が取引を提示された時点で当然支 払うべきものとなります。当社は、日本円でのお支払のみお受けします。手数料(消費税、業務委託先手数料含む)は以下のとおり。
    • 送金手数料 0円から10,000円
    • 資金の組戻し(送金時に振込先等の不備により送金が行えなかった場合):返金に掛かる手数料は特にございませんが、お支払いただいた送金手数料はお返しいたしかねます。返金はお客様の国内銀行口座にお振込みしますが、振込手数料は当社の負担といたします。
    • 消費税の改定、金融機関の手数料の値上がり及び諸経費の値上がり等相当の理由があると当社が判断したときは、当社は手数料の改定を行うことができるものとします。
  2. お客様のお支払方法 お客様から以下の当社口座への日本円での銀行振込みによります。

                    銀行名:ゆうちょ銀行

                   支店番号:019

                   預金種目:当座預金

                   口座番号:0651984

                   口座名義人:カ)ジャパンレミットファイナンス

                   もしくは

                   銀行名:みずほ銀行

                   支店名:浜松町支店

                   預金種目:普通預金

                   口座番号:1363930

                   口座名義人:カ)ジャパンレミットファイナンス

                   もしくは

                   銀行名:三井住友銀行

                  支店名:浜松町支店

                  預金種目:普通預金

                  口座番号:7547428

                  口座名義人:カ)ジャパンレミットファイナンス

                  もしくは

                  銀行名:三菱東京UFJ銀行

                  支店名:新橋支店

                  預金種目:普通預金

                  口座番号:4233460

                  口座名義人:カ)ジャパンレミットファイナンス

          c. 取扱通貨 当社の取扱う通貨は別表対象国の通貨もしくは米国ドル(USD)です。

          d. 為替レートの決定方法

             円からUSDへの為替レートの場合:

             みずほ銀行の定めるレート(TTS)から、最大2.5%上乗せした為替レートを算出する。

             円からUSD以外当社取扱通貨への為替レートの場合:

             みずほ銀行の定める円からUSDへの為替レート(TTS)とUSDから対象通貨顧客向け銀行為替レート(TTC)のクロスレートから、最大3%上乗せした為替レートを算出する。

5. 受取人の受領

  1. 当社は、日本からの送金の場合、当社の国内銀行口座から仕向国内の受取人の預金口座に資金に振り込みます。また、指定の銀行とその営業所での窓口払いも対応しております。
  2. 送金のための資金受領から、受取人の預金口座に入金されるまで、もしくは窓口払い出しまでの期間を1営業日と見積もります。仕向国がインドの場合3営業日と見積もります(休日の場合は同期間が変更となる可能性がございます)。

6. 制限事項

  1. 概要 当社は、いつでもまた当社独自の裁量により、取引ごとあるいは統合ベースで、取引を拒否あるいは送金額を制限することがあります。当社は、いつでも、また適時、通知をもってあるいは通知なく サービス(またはその一部)を修正または中止する権利を留保します。
  2. 遅延 お客様の身分 を照合、取引・支払指示を認証、お客様へのコンタクトおよび確認を行う、または適用法の遵守を行う過程で、お客様の取引は遅れるか、またはキャンセルされる場合があります。営業時間およびご利用いただける通貨も影響することがあります。いずれにせよ、ここに記載のとおり、お客様は一定の状況で払戻しを受けることができます。
  3. 不正取引 お客様は、本利用規約、または適用法、マネーローンダリング・一定の性的関連の物やサービス・非合法の賭博行為・詐欺・テロ組織への資金供給に関連した規則などの規則に違反して本サービスをご利用いただくことはできません。
  4. 反社会的勢力の排除 お客様が、次の各号の一にでも該当し、お客様との取引を継続することが不適切である場合には、当社は本サービスを停止し、またはお客様に通知することにより本サービスを解約することができるものとします。

       ① お客様が本サービスの申込時にした表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明した場合

       ② お客様が、次のいずれかに該当したことが判明した場合

           A.暴力団

           B.暴力団員(暴力団でなくなった日から5年を経過しない者を含む。)

           C.暴力団準構成員

           D.暴力団関係企業

           E.総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等

           F.暴力団等(上記AないしEに掲げる者をいう。以下同じ。)と以下のいずれかにでも該当する関係を有する者

  1. 暴力団等が経営を支配していると認められる関係
  2. 暴力団等が経営に実質的に関与していると認められる関係
  3. 自己、自社若しくは第三者の不正な利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に暴力団等を利用したと認められる関係
  4. 暴力団等に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係 
  5. その他役員等又は経営に実質的に関与している者が、暴力団等と社会的に非難されるべき関係を有していると認められる関係
  • お客様が、自らまたは第三者を利用して次の各号に該 当する行為をした場合
  1. 暴力的な要求行為
  2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
  3. 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
  4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて当社の信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為
  5. その他前各号に準ずる行為

      e. 非適格性 当社は独自の裁量で、外務省その他の政府機関が適時発行する特定重要国民リスト、非協力国およびテロリストのリスト、またその他のリストにある団体 および個人を含む(ただしこれに限            定されるものではない)一定の送金依頼人からの取引および一定の受取人への取引をお断りすることがあります。

      f. その他 お客様は、他人に代わって取引を送金あるいは送金の受け取りをすることはできません。お客様がある事業やその他の人間でない団体に代わって取引を送金しようとする場合、当社にその旨を通           知しなければなりません。お客様は、追加的な情報を当社にご提供いただくことに同意していただくことになります。また、当社の求めに応じ、かかる団体について追加情報をご提供いただくことに同意           していただきます。

      g. 変更不可 当社は通常、いったん処理のために当社に提示された取引の詳細をお客様が変更されることを認めておりません。取引の詳細が正確であることについてご確認いただく責任はお客様にありま            す。

      h. 制限される行為本サービスのご利用に関連して、または当社、お客様、または第3者とのやりとりの過程で、お客様は以下の行為をしてはなりません:

  • 本利用規約、あるいはその他お客様と当社の間で交わされた契約に対する違反、
  • 偽り、不正確、誤解を与えるような情報を提供すること、
  • 調査への協力、または身分証明またはお客様が当社に提供していただいた情報の確認の提供を断ること、
  • 匿名の代理人をつかうこと、

7. 個人情報保護

  1. 当社は、本サービスを提供する目的に加え、それに関連する目的(事務手続き、カスタマー・サービス、本人確認、商品開発等)で、送金申込書に記載されたお客様の個人情報その他の情報を取得し、利用します。
  2. プライバシー・ポリシー 本利用規約に合意いただくことにより、お客様は当社の個人情報保護基本方針を承認、同意していただいていると見なされます。個人情報保護基本方針は、こちらでご覧いただけます: http://www.jpremit.com
  3. 法令に基づく開示 当社は、個人情報保護基本方針に記載の通り、お客様およびお客様の取引に関する情報を行政庁、裁判所等に提供することがあります。
  4. 情報の照合 お客様は、直接または第3者を通して、当社がお客様から提供していただいた情報を照合するために必要と考える問い合わせを行う権限を与えていただくことになります。これにはお客様に対し追加情報を求めること、お客様のEメールアドレスまたは金融商品の所有権を確認するための手段を講じていただくよう求めること、第3者のデータベース、またはその他情報源を通しお客様情報を照合することなどがあります。

8. 説明及び情報提供すべき事項

    当社が、法令上、説明及び情報提供すべき事項は、別紙に記載するとおりです。

9. 問題

    初めて当社とコンタクトされた後、お客様が当社の送金または為替取引に関し問題が解決していない場合は、以下まで直接苦情をお寄せください。

          株式会社ジャパンレミットファイナンスTel: 03-5733-4337 Fax: 03-5733-4338
          〒105-0013 東京都港区浜松町一丁目2番15号 モデューロ浜松町ビル3階

         (ウェブサイト)http://www.jpremit.com

    返金 通常、当社が何らかの間違いを起こした場合でない限り、返金は行っておりません。当社では、送金依頼人のフルネーム、住所、電話番号ならびに取引問い合わせ番 号、取引金額、返金請求の理由など     の情報を提供いただければ、お客様の書面による返金のご請求(本利用規約の最後にある連絡先をお使いいただきEメール、 ファックス、または日本国内の郵便により送付されるもの)を検討させていただき       ま す。

    当社が返金を行う場合、受取人の口座に入金されていない場合、もしくは、指定の銀行またはその営業所で窓口払いが行われていないことを弊社が確認した場合のみに(かかる場合、お客様の保留中の取引が       あ    ればキャンセルさせていただきます)、取引金額のみを返金します。返金は、取引の支払のために使われたのと同じ支払手段に入金されます。返金は日本円のみ行います。また返金額について、お客様の     取引が    提示された時点の日本円あるいは外貨の価値との変化を考慮した調整はいたしません。

10. 当社の知的所有権

     お客様は、本サービスならびにすべてのその他当社の著作権・商標・サービスマーク・ロゴ・製品およびサービス名がもっぱら当社の所有であること(以下、「当社の知的財産」)に同意していただきま          す。また、当社の知的財産をいかなる方法によっても展示・使用・複製・修正しないことに同意していただきます。また、当社またはいかなる第3者の著作権・特許・商標・企業秘密またはその他知的所有権      または肖像権・プライバシー権を侵害しないことに同意していただきます。

11. 保証の放棄

     本サービスは、「現状で」かつ、いかなる保証なく提供されており、いずれの条件、表明、含意を含まず法律の規定はありません。当社、当社の子会社、従業員および当社サプライヤーは、特定の目的や非侵      害のための所有権・商品性の適合性について、一切の黙示保証をしないものとします。

12. 損失補償

     お客様は、お客様の本サービスの利用・本サービスへの接続・本利用規約に対する違反・他者の権利の侵害による、あるいはそれらに起因する、合理的な弁護士費用を含む第3者によるクレームまたは要求の      すべてを補償し、当社、サービス会社、およびそれぞれの子会社、役員、エージェント、パートナーおよび従業員に何らの損害も与えないことに 同意していただくことになります。

13. 賠償責任の制限

    日本国内で生じた取引に起因するクレームを除き、いかなる場合も当社、サービス会社、あるいはそれぞれの子会 社、役員、エージェント、パートナー、または従業員は、当社、支払パートナー、またはそれ     ぞれの子会社、役員、エージェント、パートナーまたは従業員 側の過失に起因する利益損失の損害賠償・営業権・使用・データまたはその他無形の損失(当社がかかる損害の可能性について知らされていたと     しても)を 含むがそれらに限定されるものではない一切の直接的・間接的・偶発的 特別・結果的・懲罰的損害賠償金に関して責めを負うものではありません。

14. 苦情処理措置・紛争解決措置、紛争の解決および準拠法

  1. 準拠法 本利用客は、日本国内の法律に従って規定されるものとし、本サービスに関連して行われるあらゆる活動は、日本国内においてなされたものとみなされます。本サービスまたは利用規約に起因、あるいは関連する何らかの論争、紛争、あるいはクレームが生じた場合(以下、「クレーム」)、法典が法律の抵触を統制する場合を除き、日本国内の法律に準拠するものとします。
  2. 当社との紛争 お客様と当社の間で紛争が生じた場合、当社が目指すのは、お客様の懸念事項について学び対応することで、ご満足いただけない場合、紛争を迅速に解決するための中立的かつコスト効率の良い手段を提供することです。本サービスに関するお客様と当社間の紛争は、

                          https://www.jpremit.comからオンラインで、  または、

                          〒105-0013 東京都港区浜松町一丁目2番15号 モデューロ浜松町ビル3階      

                          株式会社ジャパンレミットファイナンス 

                          まで、郵送でカスタマー・サービスに報告していただくことができます。

c. 適用法
    本約款は、日本国の法律に基づき解釈されるものとすること。

d. 専属的合意管轄
    お客様と当社との間の本取引に関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすること。

15. 雑則

  1. 完全なる合意 本利用規約は、お客様と当社間の完全合意事項を構成し、お客様の本サービスのご利用、お客様と当社間でそれ以前に合意のなされた一切の合意事項に優先するものとします。
  2. 権利不放棄 当社が本利用規約に定める権利または規定を行使または実施しない場合にも、当社はかかる当該権利を放棄するものではありません。調停者または管轄裁判所により 本利用規約の規定が無効であると判断された場合でも、両当事者は、調停者または管轄裁判所が、規定中に反映されているように本利用規約の意図にふさわしく 有効な効果を与えるために努力するべきであること、また本利用規約のその他の条項はなお効力を有し存続するものとすることに同意します。
  3. 同意書の変更 当社は、法で義務付けられている場合を除き、本利用規約をお客様に通知することなく適時変更することがあります。お客様は本利用規約の最新バージョンをこのウェブサイトでいつでもご覧いただくことができます。変更や修正内容に同意できないお客さまは、本サービスのご利用を終了させることができます。変更また は修正の発効日を越えて本サービスをご利用の場合、お客様が変更または修正内容を承認されたものと見なされます。お客様は、本利用規約を変更しないこと、 またお客様による本利用規約に変更を加えようとする試みは無効とすることに同意していただくことになります。
  4. 言語 本利用規約を含む本ウェブサイト上にある日本語テキストと英語テキストとの間に矛盾がある場合、日本語テキストが拘束力をもつこととします。
  5. お客様は本人特定事項(お客様が個人の場合は住所、氏名及び生年月日。お客様が法人の場合は名称及び本店又は主たる事務所の所在地。)その他、お客様が当社に対して情報提供をした事項に変更がある場合には、遅滞なく、当社に対して通知してください。

16. セキュリティ

     お客様のセキュリティは当社にとって非常に重要であり、当社は最新のセキュリティ施策を利用しながらお客様情報が安全であることを確かめるため努力しています。当社は、ご家族やお客様が信頼されてい      る他の人々に送金する安全かつ便利な手段です。ですが、よく知らない人への送金については送金前に熟考 いただくようお願いいたします。特に、話がうますぎる取引や申し出については警戒が必要です。不      正のターゲットになってしまった、あるいはその可能性があると思われたら、ただちに当社(株式会社ジャパンレミットファイナンス)にご連絡ください。連絡先は以下のとおりです。

                 株式会社ジャパンレミットファイナンス

                 Tel: 03-5733-4337 Fax: 03-5377-4338
                 〒105-0013 東京都港区浜松町一丁目2番15号 モデューロ浜松町ビル3階

                 http://www.jpremit.com

     本サービスを不適切に利用している人物や団体にお気づきになりましたら、masahiko@jpremit.comまでEメールをお送りください。また、当社からと称する偽(フィッシング)Eメールを受け取った場          合、そのEメールをmasahiko@jpremit.comまで転送してください。

17. 連絡先情報

質問、通知、返金の請求または詳細な情報が必要な方は、下記までご連絡ください。

                  https://www.jpremit.com

                  株式会社ジャパンレミットファイナンス

                  Tel: 03-5733-4337 Fax: 03-5733-4338

                   〒105-0013 東京都港区浜松町一丁目2番15号 モデューロ浜松町ビル3階

                   [大久保営業所] Tel: 03-5937-4418 FAX: 03-5937-4419 〒169-0073 東京都新宿区百人町二丁目27番4号 第三吉原ビル401

                   [六本木営業所]
                   Tel: 03-6434-9947 FAX: 03-6434-9949 〒106-0032 東京都港区六本木三丁目
                   14番12号 六本木三丁目ビル501

                   [豊田営業所]
                   Tel: 0565-36-0025 FAX: 0565-36-0025 〒471-0026 愛知県豊田市若宮町七丁目
                   2番7号 ミッドスクエアトヨタ101

Login Information
Email ID
Mobile No
* Please enter your valid email address or valid mobile number which will be used as login id for online Remittance
  We will sent login details and VERIFICATION CODE to your email or mobile number or both.
   
Personal Information
Country
Business Name
registration ID Company Registration ID
Your Name
First* Middle Last*
Postal Code
Full Address *
City *
State
Gender Male Female
Nationality *
Date of Birth *
Telephone
Visa Status: * If you are foriegn employee please select
Name of Employer
Please provide your identification detail
*
Issue Country:  *
Issue Date *
Valid Upto *
   
Occupation *
Source of funds *
 
    Change Image
  Enter Image Number as shown above
I agree with all the terms and conditions and neither beneficiaries nor I am a politically exposed person.